Top >  ルクルーゼ製品で作った料理レシピ >  お米の量が少ない時のごはんの炊き方

お米の量が少ない時のごはんの炊き方

お米の量が少ない時には、炊飯器で炊くよりも、鍋で炊いた方が美味しいごはんが出来上がるみたいです。
ここでは、1カップ分(茶碗2杯半のごはんができます)のお米を、16cmのルクルーゼココットロンドで炊く時の方法についてお話しします。
●炊き方
 1…研いだ1カップ分のお米を30分くらい水につけておきます。
   そして、ざるにあけて水をよく切りましょう。
 2…1のお米と1カップの水を鍋に入れたら、蓋をして強火にかけましょう。
 3…蓋の周辺から、お湯がぶくぶくとあふれてきたら、弱火にしましょう。
   あまりにもお湯の吹きこぼれが酷い場合には、ちょっと蓋を開けて中の温度を下げてあげましょう。
 4…10分ほど経過したら、お湯の吹き方がおさまってきます。
   音でごはんの炊け具合を確かめるようにしましょう。
 5…火を止めたら2分待ちます。
   最後に10秒だけ強火で仕上げます。
 6…この状態で10分ほど蒸らせば完成です。

 <  前の記事 ルクルーゼの鍋で美味しいごはんを炊く方法  |  トップページ  |  次の記事 ルクルーゼのソースパンの特徴  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3607

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ルクルーゼのいいところ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。