Top >  ルクルーゼの製品 >  ルクルーゼ・グリルロンドの正しい使用方法

ルクルーゼ・グリルロンドの正しい使用方法

ルクルーゼ・グリルロンドはこまめにお手入れをして、丁寧に扱えば、かなり長い期間に渡って使い続けることができます。
ここでは、ルクルーゼ・グリルロンドの正しい使用方法について、お話しさせていただきます。
まず、材料がくっついてしまうことを防ぐために、調理前には、材料の水分を確実に切っておかなければなりません。
グリルの表面を十分に熱してから、調理を始めましょう。
1滴の水をたらして、直ぐに蒸発するくらいがベストです。
中火で1~2分程度熱するのが目安です。
ただし、熱しすぎて空焚きになってしまうのは避けて下さい。
調理中の火加減は、弱火~中火の調整で大丈夫です。
グリルの表面を十分に熱したら、食用油をグリルの突起部分に薄く引き、材料をのせていきましょう。
グリルに材料がひっついてしまった場合には、もうしばらく焼いてから裏返しましょう。

 <  前の記事 ルクルーゼ・グリルロンドの特徴  |  トップページ  |  次の記事 ルクルーゼの鍋を使った玄米の炊き方  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3615

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ルクルーゼのいいところ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。