Top >  ルクルーゼの製品 >  厳重な品質基準を満たしている正規輸入品

厳重な品質基準を満たしている正規輸入品

正規の輸入品として店頭で取り扱われているルクルーゼ製品は、日本の消費者を対象に設定された厳重な品質基準の条件を満たしていなければなりません。
ルクルーゼの製品は全て手作りによって仕上げられていますから、日本人にとっては欠かすことのできない基準と言えるでしょう。
実際、ルクルーゼのケトルが2005年に発売されることになったのですが、日本市場用の品質基準に合格しなかったので「ルクルーゼ・ジャポン」では、販売休止になりました。
なお、ルクルーゼ鍋のふち部分には、ホーロー加工が施されておりません。
湿度が高い日本の気候においては、少しの水分が残ってしまっても錆びが発生してしまうことになります。
したがって、日本で販売が認められているルクルーゼには、錆び止めの加工が行われているのです。
また、日本市場のための品質基準を満たしている正規品には、日本語のカタログや取扱説明書が用意されていますから安心して購入することができます。

 <  前の記事 ルクルーゼ鍋のお手入れ方法  |  トップページ  |  次の記事 日本でルクルーゼを使うのであれば・・・  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3602

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ルクルーゼのいいところ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。